FC2ブログ

ニセコ

小さい旅、大きい旅
09 /20 2019
先日の休みに息子夫婦と3人でニセコや俱知安町方面に出かけました

お天気が良く羊蹄山もくっきり見えました



中山峠で小休止
定番の、揚げ芋はもう飽きたので買いませんが
相変わらず長蛇の列でした



途中のホテルでランチして小休止の後はニセコ方面に・・・





最終地の昆布温泉の地獄谷?
湖水全体が沸々と湧いているので湯気と泡で恐ろしい感じ
付近は植物も育たないのか砂地や小砂利道で囲まれている
水底にはいくつも高温の噴火口があると見え、その煮えたぎった
水面は絵で見る地獄の釜茹でを連想させ胸がドキドキする



近くには、町営の昆布温泉浴場もあった。
ひと風呂浴びて、此の汗をサッパリしたい感じも大いにしたが、
まだ日のうちで、暑さも充分残る時間帯・・・。

浴後に溢れる汗が出る状態などを思うと、やっぱりダメか~と、諦める。

今度は少し寒くなってから、入浴を目的として来よう・・・という事で
今回は諦めて帰途に就く。

fc2blog_20190918205933ea7.jpg


fc2blog_2019091821003493c.jpg

帰りは俱知安町の方面から帰りましたが、途中車の中から
見た羊蹄山が雲の流れで、富士山みたいに見えた一瞬です。

fc2blog_20190918210133329.jpg


8月、地球温暖

久し振り・・・円山の和食店まで

食の色々
09 /18 2019
暑さも一段落した今日は久し振りで円山まで遠征しました

何度か行ったことのある小さなお店ですが
女性に大人気で、何時も予約客が次々と訪れ
食後は、ゆっくりしてる暇もなく席を立たなくてはならないのです。

先ずは炊き合わせの一品です



お惣菜8品にお造り、生寿司、野菜寿司、海藻椀
此処で大体満腹状態になりました。



デザート
冷たい甘酒に白玉団子と小豆餡が添えてあります
器の中で混ぜると、甘酒汁粉とでもいうのでしょうか
初めての味でしたが意外にいける味でした。



最後はコーヒーとか紅茶です
私達は、きせずしてみな紅茶になりました
せめて、レモンの一切れも有ったら最高でしたが、
残念ながらレモンは付きませんでした。



夕方から雨の予報が出てましたが、ひるむことなく食後は
マルヤマクラスでずいぶん長い事お喋りを楽しんでいました。

でも幸いなことに雨にも当たることも無く、無事、お天気のうちに
帰宅することもでき今日の一日も楽しかったです。


女子会6

印鑑入れ

手作りの楽しみ
09 /04 2019
玄関の隅がパッと明るくなるような印鑑置き

日本の宅配便受け取りは、まだまだサイン一つで・・・とはならず
印鑑が必要という事なので、玄関近くに何時も印鑑を置いて
パッと出せるようにしたいと思うのです。

こんなのをげた箱の上や玄関近くの飾り棚などに置くと
その周辺が明るくなったうえ、求められた印鑑もパッと出せるでしょう

どうせ認印なので、シャチハタなど100均の印鑑で OKでしょう。










便、宅配

9月になりました

頂き物
09 /01 2019
9月になりました
大型の2か月続きのカレンダーを今朝、新しくめくったら
残すところ1枚になってしまいました。
ひと月前の酷暑も嘘の様に快適な気温で
秋空の蒼さが高く高く澄んで、当分は
最高の日和が続くことでしょう

そして、最高の日和と同時に、最高に美味しい
豊穣の時が訪れるのもまた嬉しい事です。

高級なシャインマスカットそして大きな
其のうち大きなリンゴなども届くことでしょう
美味しく美味しくつい食べ過ぎ「天高く馬肥ゆる」の馬になってしまうんです。



こんな贅沢に日本各地の新鮮な実りを楽しむことができるのは
数年前にある雑誌社がネットを開いたことで、其の愛読者たちが
ネットを通じて交流の絆を強め、より親密になり心を通わせた結果
我が郷土の特産品を・・・と、いう事になりこのような贅沢な美味しさを
満喫させて頂いていたんです。

でも・・・でも、残念なことに、昨日の8月31日をもって
会社の都合によりネット閉鎖という事になってしまったのです。

ビックリとがっくりを一度に受けたものの長年培った友情は、
右往左往しながらも切れることはなく逞しくもいろいろな形で
続けていくようにと模索中でした。
しかし早くも、今日あたりはすでに落ち着くところに落ち着いたようで、
平常の様に近況報告や珍しい話題などが、バンバンと
交信されてくるようになりました。
この調子では2~3日中にはすっかり落ち着くことでしょうから
すでに広がった日本各地の友情も、切れることがなく
今まで通り楽しい交流を続けていけそうで本当に嬉しいです。



fc2blog_20190901160742ebb.jpg

◎バンザイ~

あま~いトマト

食の色々
08 /31 2019
小さなトマト!!
サクランボのように小さいながら、それは甘いんです。
去年も頂きましたが、今年は抱えきれない程の箱に一杯です。

甘くておいしいけど、小粒なので冷やして食べても食べても
減りません。
お料理にも使いジュースにも随分使ってつもりでもまだまだあります。

残りは全部ヘタを取り冷凍にしました
此れなら冬の期間もユックリ使える事でしょう
でも、冷蔵庫は満杯になり困った状態かも・・・です。

何しろ特別栽培とかで、兎に角甘くて味が濃いので
粗末にするのはとても勿体ないし・・・・

仕方ない!!此れだけは満杯の庫内にも優先的に入れ
今秋の特別扱いとしよう・・・という事なのです。




動、笑う

巾着小物入れポーチ

手作りの楽しみ
08 /29 2019
先日に続いてさらに一個作りました

今度は赤いプリントのにしてみましたら可愛い感じです

更に、前回は柔らかな接着芯を張りましたが
今回は薄手のキルト芯を張ってみました。

プックリと柔らかい感じで、このほうが良いみたいです。



円形に切った布の直径が37センチもあるので
思いのほか、大きな布を必要とするので不経済な
ポーチかもしれないと思ったりしています。

ポーチ

手作りの楽しみ
08 /26 2019
一応はポーチというのでしょうか
大きさによって、飴を入れるとかコスメ用品とか
何でも入れることが可能に思います



ぎゅう~っと紐で絞めた巾着状態なのですから
出し入れもしやすく、飴などの場合は最も都合良いのでは・・・。



紐を延ばすと一枚の円形になります
今回はそのままですが、中側にポケットなどを
付けると小さなものも区別して収納できると思います



ミシン6

熱帯魚

小さい旅、大きい旅
08 /24 2019
小さな魚の動きを見てるのも案外飽きずに楽しいものですが、
熱帯魚の水槽面のガラスが水垢なのか苔なのかで
曇ったり汚れたりが思いのほかあるようなのでそれが気になるものです。

長いピンセットにスポンジを巻き付けて内面を拭いたりしてましたが
案外、が入らず思う様にきれいにはなりませんでした。

水槽面のガラスが常に透明感が無ければ、ヒラヒラ泳ぐ熱帯魚も
あんまり美しく見えないのです。
大きくてカラフルな魚がいれば別ですが、現在の処では全然、高価で
立派な種類など買う気もなく、一般的に平凡な種類しかいないため
より以上に美しく眺めたいかな~という程度の願望なのです



今回、息子がこの様なガラス拭きを持ってきてくれました
その昔、何十年か前にデパートの宣伝販売で感心して買った覚えのある
同型のガラス拭きをグッと小型にした、磁石入り両面ガラス拭きでした。
一面を水中に入れ、外から動かすことで水中もきれいに拭けるのです

早速此れを使用して以来、前面は何時もスッキリ透明なので気持よく
魚の泳ぐ様を見ていられます
でも水槽が円形ではないので柱が邪魔して横面に移動できないため
横面は水苔や汚れで不透明という状態で殊更汚れも目立ちます。

この感じなら、さらに左右面に各1個づつは必要なのかな・・・
でも3個も目に入ったら邪魔で鬱陶しいだろうな~。




魚2

新しいミシン

手作りの楽しみ
08 /21 2019
新しく職業用のミシンを買って2か月になりました。

今まではブラザーのコンピューターミシンを使ってましたが
家庭用なので、あまり厚くなるとモーターが空回りしますので、
力の強い職業用ミシンが欲しくなりました
でも現在の年齢を考えると、今更買うなんて凄く無駄なようで
勇気がいり随分迷いました。

でもやっぱり買ってしまいました
3か月かもしれないし半年かもしれない・・・でも1年かも・・・
心身ともが健康な、残り人生を考えると凄く無駄なようにも思え
こんなに迷ったのは初めてというくらいでした。

でもやっぱり買ってしまいました。
もし半年で使えない状態が訪れたとしても悔いを残さないために。

今までのと同じように、自動糸切も、自動糸通しもついたのに
しましたので、使う分には今迄とほとんど変わりはないようです

…とは言っても縫いの速度は随分違うようです。
そして厚いところを縫うときのスムースな安心感は得難い感じです。



でも、かなり期待していた針目の綺麗さは、今までのとはそれ程の
違いはないようなので、少しがっかりしているところです。
もう少し太い糸や針になると、違いが出てくる事と思いますが・・・。


また、糸を切る時フットコントローラーの踵を押すことで切るんですが
その音の強烈な事、ビックリして未だに慣れない感じです。
音といえば下糸をまくときの音も、かなり気になる音かと思いますが、
広い部屋での仕事ならきっと気にならないんでしょうけどね。



子供が欲しいおもちゃ買ってもらったみたいに、欲しかったミシンを買って
今は毎日ミシンを踏みたくて、今年の暑さもさほど気にならず
ミシンの前に座っていたのです…が、そうなると運動不足で
足が弱ったり、固まったりするという高齢者特有の弱点が出てきたり
するので、若くないという事は、好きな事だけには熱中できず
なかなか面倒な事なのです。


老2

かわいい手提げ

手作りの楽しみ
08 /20 2019
思いのほか猛暑のお盆前に汗を流しながらの仕事でしたが
久し振りでこんなかわいい手提げを作ってみました

たてが30cmほどあり4センチの縫いマチを付けたので
程々の収容量はあり、生地も帆布なので使い勝手の良い
シッカリした物となりました。

今年のお盆に来訪されたり交流のあった、姪や友人たちの
好みに任せて差し上げたのですが、思った以上に喜ばれたので
製作中の暑さも忘れとても嬉しかったのです。




fc2blog_20190820103140786.jpg







お盆も一段落し暑さも去った此れからは、段々秋の夜長の季節・・・
手や頭を休ませず有効に使うにはヤッパリミシンの前に座るのが
一番楽しくてボケ防止に最適かも・・・。

・・・でも、何を作ったらいいのかな~




◎さて・・・

ガンババ

60歳代から描き始めた油絵を後期高齢者の現在も続けています。
旅行や食べ歩きを共にした友人達も齢を重ねるごとに減ってしまった最近は
専らミシンの前で物つくりを楽しんでいます。